FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマス前のお届け

先日の見学で新しい飼い主さんが決まった、たーちゃん。

預かりスタッフのもとから施設へと戻ってきたときから何故かおしっこの失敗つづき…

スタッフのもとでは、きちんとトイレで出来ていたのになぜ…?とスタッフたちは首を傾げつつ、もしかしたら人恋しさからのストレスかもしれない。と思っていました。

見学の日もおしっこの失敗はありましたが、あら不思議、新しい飼い主さんが決まったとたん、おしっこの失敗がなくなりました。
(ちなみに誰にもたーちゃんには新しい飼い主さん決まったよ、なんて言ってない)

そして、先日、待ちに待ったお届けの日。

飼い主さんも待ちに待ってくださっていたようで見学からのこの2週間、仕事が仕事にならなかった、と仰ってました(^^)

到着してすぐにケージを組み立て、たーちゃんを中へ。

(人慣れはバツグンなものの、人好きすぎのストーキングから足元をすり抜ける脱走術を身につけてしまったためにしばらくの間、ケージをお貸しすることに)

落ち着くまでの間にたーちゃんの生い立ちや現在の健康状態、譲渡に関することなどをお話しし、頃合いを見てケージの扉を開けました。



出てきてすぐにケージ近くにあった、たーちゃんのためにとご用意していただいた箱?の中に入りました。

そこで落ち着くのかと思いきや、へっぴり腰で探索を開始。



カーテンと家具の隙間に隠れて見たり、



テレビ台の下へ移動してみたり、



どこかで落ち着けないかとうろうろ、おろおろ。



最終的にはソファの下へと移動し、落ち着きました。

うろうろ、おろおろしていたたーちゃんには申し訳ないのですが、私は飼い主さんと楽しくお話しをしてました(笑)

飼い主さんのご家庭はご夫婦と成人されている息子さんの3人家族です。

この日、迎えてくださったのは奥様でした。

10こほど名前の候補はあるけれどたーちゃんの新しいお名前はまだ決まっていないということで、命名権はどなたにあるのか尋ねたところ、いい笑顔で

「それはもちろん、私でしょ~!他の人の案はきいてあげるけど、その名前になるとは限りません(笑)」

とお答えくださいました。

どこのご家庭も、母強し、ですね笑笑

私と飼い主さんが喋っていてもたーちゃんが鳴かずにソファの下で落ち着いているのを見て、たーちゃんに、

「置いて帰るしね?君、今日からここの子だよ~。次来るときはケージ回収しに来るしねー」

と声をかけて帰りました。

その日の夜、飼い主さんから連絡をいただきました。

私が帰って1時間ほどで突然いつものたーちゃんの触って、触って攻撃が始まったそうです。

1番心配されていたごはんを食べないんじゃないかというのもお届け終了後、わずか1時間で解消。

仕事から帰宅されたご主人と息子さんにも存分に甘え、家族揃って夜中1時過ぎまでたーちゃんの相手をしてくださっていたようです。

申し訳ない(^_^;)

次の日には、トイレもきちんとこなし、ごはんをきれいに平らげましたというご連絡もいただき、おまけにこんな写真までいただきました。



お、おもちゃで遊んどるぅぅぅ!!

モカ、絶叫(笑)

凄まじいスピードでいつもの自分になった、たーちゃん。

いままでお届けした猫の中で最速では…?

4月に綴喜郡のクロちゃんから生まれ、スタッフ一同てんやわんやしたそれから8ヶ月。

手違いからクロちゃんの避妊手術が終わってないと知らずみんなを驚かせて生まれてきてくれた5頭の内の1頭。

クロちゃんの入所の際、何故かその後オスだと思われたために手術を急いでしなかったわけで、手術をしていればいま、たーちゃんがこの世に生まれてくることはなかった。

何かの勘違いが起こり、オスだと思われていたクロちゃんが出産するという、普段あまりない経緯からこの世に生まれた命だったけれど、たーちゃんがいいと望まれてその家族の一員となった。

たーちゃん自身も、その前に卒業していった2頭も、そしていままだ施設でご縁を待っている2頭も、こうしてその子を望むご家庭に行くために生まれてきてくれたのかもしれない。

たーちゃんたち兄弟に限った話ではないのかもしれません。

私はおもちゃで遊ぶたーちゃんの写真を見ながらそんなことを思いました。

この気持ちを大事にしよう。

たーちゃんとたーちゃんの飼い主さんから少し早いクリスマスプレゼントをいただいたモカでした。

たーちゃんをお届けしたその日からクリスマスまでご家族のどなたかがお家にいらっしゃるそうで、たーちゃんはとても素敵なクリスマスを過ごせそうです(*'ω'*)

さて、次は君たちの番だよ!





新しい飼い主さん見つけて、幸せになろう!


*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

softbank_kazashite_tate_2016120523422058a.jpg

毎月100円からの継続的なご支援で
活動をささえてください!m(_ _)m




*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 幸せになったよ♪ | 23:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うらら、ララ、一緒に卒業しました✨

昨日は、うららとララが、


2頭揃って、幸せに向かって、はばたきました!







とってもぷりてぃな感じに、



待ち遠しかった想い、



マザーの愛を感じました。^^







うららがらぶぴにやってきたのは7月の末。



丁度、ララも子育てが終わり、



子供達の卒業を見届け、ひとりになった頃でした。



うららが来てすぐに飛び込んだ胸は、ララの懐。








ララも、不安なうららを受け止め、


いつも一緒に居てやる、というような感じでした。


そんな2頭を離すのは・・・と、


一緒にお迎えくださることを決断してくださり、


昨日、晴れて、2頭一緒に新居へお引越ししました✨







うららも、





ララも、


可愛い〜〜〜〜〜❤️





初めて猫を育てられるにあたり、



2頭への不安から、



ぜったりあかん!無理!と言われていた一家の大黒柱のお父さん。



行って一時間もしないうちに・・・



ケイジの一番前に張り付いて、



もはや目尻が下がってらっしゃって、


(笑)


めちゃくちゃ面白かったです。^m^




そこのドア閉めるときは静かに閉めてやってや!とか、



お嬢さんに言われていて・・・



(笑)



藏田は、一ヶ月後の2頭の様子より、



お父さんの様子を知りたいです。(笑)






とてもあたたかな、お届けとなりました♪



うらら、ララ!



おめでとう!!!



いっぱい幸せになるんやで〜〜〜!!!



うららとララの、お父さん、お母さん、本当にありがとうございました!!!✨✨✨




*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

yahoo!8_20161130232654d01.png

Tポイントで募金していただけます♡



*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 幸せになったよ♪ | 23:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甲賀猫りゅう、卒業しましたー!

悲しいお知らせが続いていますが、


それはそれ!


このために活動しているのですから、


今は悲しいお知らせでも、


みんなのハッピーを必ずお届けいたしますので、


今しばらくご声援いただけましたら幸いです。


🍀


さて!


この数日で、甲賀猫りゅうと、うららら、ララの幸せを見届けてまいりました♡






りゅうちゃん♪


こたつの中に入れようと思ったところを



スルリと抜けて、お台所へ・・・^^;


「ここはどこ?」になってましたが、


割と落ち着いていました。^^








無事、こたつの中に入ってもらって、


しばらくは、ここを基地にできるように、


近くに、ご飯とトイレをセッティングしていただきました♪



りゅうちゃんのお引越しを、本当に心待ちにしてくださっていて、



りゅうちゃんの横で寝ると仰られていたお母さん♡








猫との暮らしを諦めておられたとき、


猫カフェによく行かれたそうです。


そのときに購入されていた、


うちの中に猫が居ますよ〜


と、連想させるアイデア品を購入されていました♪


これはお玄関ですが、お玄関のネットに吊るしておいたら、


お客様がお見えになられたときに、猫が居るのかな?


ドア開けて大丈夫かな?と思ってもらえるように、


と、吊るしてくださっていました。


なるほどなあ〜〜〜



これ、良いですね!





りゅうちゃんはやっぱり元々飼い猫さんですから、


新しい環境にさえ慣れていけば、


人にはすぐに心を開くと思うので、


一週間もしたら、落ち着いてくれそうな感じです。


お母さんは、ご自身の年齢のことを気にかけてくださっていましたが、


よく、12〜13歳とシニアのりゅうちゃんをお迎えくださることをご検討くださり、


本当に心から感謝しています。


りゅうちゃんに続く、シニア猫の縁組が、沢山誕生してくれますように❤️



りゅうちゃん、おめでとう!!!


お母さんの愛情を独り占めして、


いっぱい幸せになるんだよー!!!!!






🍀



*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

softbank_kazashite_tate_2016120523422058a.jpg

毎月100円からの継続的なご支援で
活動をささえてください!m(_ _)m




*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 幸せになったよ♪ | 22:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸せになった人の価値観を変える子達!里親さん、勇気をありがとう!



ーみんな、せいいっぱい生きているー



緊急で行き場を探さなければいけない子が居ます。



ですが、飼い主さんと猫たちのお祝いもしたい。



そう思って、この記事を、心から、心を込めて書きます。





まず、ルンルン!!!



今年の1月に来てくれた甲賀猫です。



FIVキャリアーで、片方の目が白濁していて、少し眼瞼も癒着していて・・・



そんな特徴あるルンルンが、幸せを掴んでくれた喜びは、関係者一同大歓声がわきました。







お届けの日。



どうです? この誇らしげな立ち姿!











そして、持ち前の社交性の高さで、









先住の愛猫さんとも、見事よいご挨拶を交わし、









許しを得た・・・と確信したルンルンは、



厚かましく(?)悠々と部屋の中を探検していました。(^^)



飼い主さんとFIVキャリアーのことで特別に交わした会話はありません。



すでに、ご経験済みで、大丈夫だという実践を持たれていたからです。





こうして、新しい家族の誕生を、見届けてまいりました。





そして、先日から緊急情報発信している、



飼い主さん急死による緊急里親募集6頭の子達。








一番、ハードルが高かった、黒猫ちゃんのイレーネに、お声がかかり、



心が震えました。



昨日、無事、飼い主になってくださったセリさんのもとへお届け!








飼い主さんの姿が急に見えなくなって1週間。



イレーネの激動の7日間は終止符を打ち、



7日ぶりに安心できる居場所を見つけたイレーネ。








嬉しそうな顔。(笑)








待っていた子が到着したときの飼い主さん達のお顔って、



本当にみなさん、すごくキラキラの笑顔で、



実は、藏田、この瞬間を一番楽しみにしているのです。



だから、いつも、こっそり見てますよ。(笑)







キャリーから出ると、イレーネちゃんは緊張するでもなく、







あちこち探検に行っては、







探検のはしごをして、








最後は、大きな黒猫ちゃんのぬいぐるみに隠れてました。(笑)







帰るとき。



上からひょこんと顔を出すイレーネちゃんを見たとき、



大役を終えた分、大役を引き継いでくださることになったという現実が実感となり、



飼い主さんに心から敬礼。




愛し方は人それぞれで、



価値観も人それぞれ。



愛するがゆえに、長生きして欲しいと願う心はみな一緒であります。



だけれども、ありのままを受け入れるーーー



という偉業をやってのけてくださる飼い主さん方に、



わたしたちに、もしかしたら自分にもできるかもしれないという勇気を与えてくださり、



考えるきっかけを与えてくださり、心から御礼申し上げます。





心から、敬礼。




そして、心から、新家族のご誕生、おめでとうございます!





✨イレーネちゃんのその後は、こちら、セリさんのブログから♪








*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

image2_20161130102459b52.jpg
このバナーからお買い物していただくと、
ご購入額の0.5%〜がらぶぴに支援金として届けられます♡




*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 幸せになったよ♪ | 18:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全盲チャチャちゃん、卒業しましたー!!!

連日のニュースに言葉が綴れません。



ですが、今のわたしたちにできることとして、



保護猫たちの幸せをしっかり見届けること。



生きること、生かすことを前向きに、



進め無くては、と思うので、活動録を更新します。







すでに里親様が決定して、お届け待機中であった、



全盲のチャチャちゃん!



昨日、らぶぴを卒業し、里親様のもとに巣立ちました!



チャチャちゃんは、らぶぴのホームドクターのもとに



地元の野良ちゃんたちの日々の生活を支えてくださっているボランティアの方々によって、



避妊手術で連れてみえられた子です。



そこに、先生から、野良ちゃんにしておくのは・・・とアドバイスがありました。



ご関係者で色々お話をされた結果、悩みに悩まれた末、現地リリースするとのことを聞き及び、



こちらで保護すると申し入れた子です。



そこに、そのお話を聞きつけられた方、その方が、チャチャちゃんの里親になってくださいました。^^



初めは、近日らぶぴに移動する、という状況の中、お別れに病院に面会に行かれました。



初めは、そうだったのですが・・・^^



号泣。



そして、意を決して、引き取るご決心をされたというエピソードがあります。



お引越し等々の受け入れ準備の期間中を、うちで過ごしてもらうことにし、



昨日、晴れて、やっとおふたりはひとつの家族になられることが叶われました。^^



昨日は、七夕でしたしね♪



昨日のお届けも、忘れられない日になりました。



そして、心があたたかくなりました。





里親様、チャチャちゃん。



改めて、おめでとうございます。^^



よきご縁に立ち会わさせていただき、本当にありがとうございました。



末長く、お幸せに!!!





*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

softbank_kazashite_tate_2016120523422058a.jpg

毎月100円からの継続的なご支援で
活動をささえてください!m(_ _)m




*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 幸せになったよ♪ | 20:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT