fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

謝罪とご報告があります。



いつも当会の活動を、温かくお見守りくださいましてありがとうございます。
本日は、クロスロードでの活動で、謝罪とご報告があり、記事を書きます。

すでに、新聞でご存知の方もおられると思いますが、昨年8月にあることがあり、研修生の頬を叩いてしまうという・・・ことをしてしまいました。

そのことで、昨年8月より先月末まで、市監査指導課、市障害福祉課、に細々と関わっていただき、4月1日から6月30日まで、新規の方の受け入れを停止する行政処分をいただきました。

このことにつき、LOVE&PEACE、クロスロードを応援していただいております、すべての皆様に、心から深くお詫び申し上げます。
誠に、申し訳ございませんでした。

実態としまして、調査で、叩いてしまった研修生、他の研修生にもかばっていただきまして、日常的にそのようなことが無いと判断していただき、上記のような内容の処分になりました。

動物のことは少しだけわかりますが、未知の土俵に飛び込みましたので、至らないことが多いため、処分でいただいた3ヶ月の時間を大切に遣わせていただき、二度とこのようなことが無いように、しっかりとした運営ができるように、いちから見直したいと思っております。

そのため、6月30日までは、LOVE&PEACEの方でもボランティアの受け入れなど、新たに時間を作って対応に当たらねばならないことを控え、7月以降に精一杯頑張るために力を蓄える時間として、遣わせていただこうと思います。

野良猫の繁殖制限につきましては、今までどおり対応させていただきます。
もちろん、里親見学も、常時対応させていただきます。

事実上、
障害福祉サービスの就労継続支援B型事業所 クロスロード は、
4月1日から6月30日まで、新しい方をお迎えすることはできません。

そして、LOVE&PEACEの方でも、4月1日から6月30日まで、一部活動の制限をいたします。


このようなご報告をさせていただきますこと、誠に申し訳ございませんでした。


LOVE&PEACEを応援してくださっている方、クロスロードを応援してくださっている方には、すべてを知っておいていただきたいと思い、また、自分自身でもけじめをつけたく、新聞記事とともにご報告させていただきます。


誠に、申し訳ございませんでした。


3月30日 読売新聞朝刊



2021年4月5日
特定非営利活動法人 LOVE&PEACE Pray
代表理事 藏田 和美

| 未分類 | 22:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT