FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いのちはあったか~い💖

藏田です!



すみません!!!!!



本当に長い間更新ができておりません!!!



急に寒くなりましたが、保護猫たち、らぶぴスタッフ、クロスロード研修生、



みんな、みんな、元気で頑張って・・・・・・・・・・




↓    ↓    ↓








育猫活動に勤しんでおりました♡



実は、この子達が来てくれる前に、



眼が開いていない赤ちゃん猫2頭が来てくれていたのですが、



いのちの安全を優先し(手が回らないと、せっかく助けられたいのちでもいのちを落としてしまう)、



2頭は某病院の先生がお世話してくださることになり、



この4頭だけらぶぴで保育することになり、



まだ気は抜けませんが、やっと少し落ち着いた感じです。^^;








黒猫ちゃん以外、女の子♡



しかし、ほんとに女の子かい~~って思うくらい・・・



まあ、やんちゃ。(笑)







この子はちょっと不思議ちゃん✨



みんな寝ていてもいつまでも起きていたり、



ちょっと面白い子です。(笑)







この子は、最初、他の子に比べて哺乳力が弱くて、



少しだけ心配したのですが、



今では飲ませてもらってない子のように・・・



なんですか?これは。(笑)











クロスロード研修生の方たちも、授乳が上手くなってきました。



必ず、四つん這いで哺乳させること。



飲みっぷりが悪い時は、無理して飲ませないこと。



少し時間を空けて、気持ちを欲させてから哺乳瓶を持っていくと、



上手く吸い付くので、絶対に焦らないこと。



何度かに分けて哺乳させること。



角度は、安全な角度をキープすること。



乳首の先から出るミルクの量を常に気にすること。



それでなければ、誤飲性肺炎になり、あっという間にいのちを落としてしまうこと。



などなど、しっかりレクチャーしました。



ミルクボランティアといのは、ある意味、保育に関するプロなので、



技術師の領域です。



だから、各都道府県の自治体でも、新生猫の保育士制度を作りたいと思うのですが、



成功率が低いので、なかなか手が出せないのだと思います。



でも、技術者が技術をしっかり教えて行き、人材を育てていけば、



どこの自治体でもミルクボランティア制度は作ることができるんじゃないかな・・・



しいては、全国の地自体の大きな課題である、新生猫の処分問題が、解決に向かうのではないかな・・・



と、思っています。







話が逸れましたね。^^;



そんなこんなのここしばらくです。







ミルク待ちの黒猫ちゃん。(笑)






ああ・・・



子猫は可愛いですが、



こうした大人の落ち着いた猫のたたずまいには、







なんとも、心が整います。(笑)



(奥かつおくん、手前綴喜郡くろちゃん。)








そうそう。



研修生と話していたんですがね、



掃除に関してはね、日々の活動で達成感を得られることはなかなか無いけれど、



しいて言うなら、慣れなかった子が心のガードを外してくれた時、



新しい飼い主さんが決まった時、



この2つが、達成感かなあ~~って。







意識は伝わっていくので、



間違えず、



焦らず、



伝えていくこと。







普段、大人の猫の行き場所がなかなか無いので、あえて大人の猫の活動をしています。



でも、出来ることが増えたら良いな♪



と思います。(^^)







この4頭たちは、どうでしょ、生後一ヶ月くらいですかね♡



まだワクチンも射ってないですし、なんにもしてませんが、



ぼちぼち飼い主募集を開始しまーす✨✨✨







*****************


✨新しい飼い主さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

yahoo!8_20161130232654d01.png

Tポイントで募金していただけます♡



*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 藏田雑記 | 16:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT