FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チャリティー舞台公演「そして、永遠になった」





こんばんは。
藏田です。


今日は、「お知らせ」なのですが、
そのお知らせに関して少しお話をさせてください。


ですが、難しい。(笑)


藏田はよく、「愛」と「幸せ」についてお話をします。


愛は、ただ慈しむだけ。
幸せとは、感じること。


なーんてことを、よく話しています。


ああ、それからもうひとつ。


物事の整合性についてーーー
も、話す時があります。




「○○さえ良ければ、他者なんてどうだって良い」


○○は、時に「自分」であったり、「猫」であったり。


「○○さえ良ければ」では、この社会が当たり前の道徳として、


命に優しい社会になるには、程遠い考えではないだろうか・・・


と思っていて、


やっぱり、他者の痛みに思いを届かすことができる人、


そんな社会でなければ、


社会の問題なんて、無くなることは無いだろうな・・・


と、思うわけです。


この世の物事は、すべて鏡ですから、


他者の痛みに、意識が向けられない以上、


不幸な動物が居ない社会になることは、


到底、無理だろうなあ・・・


と、思っています。





そして、動物愛護の土俵で人の話をすると、サーッとシャッターが降りることにも違和感を持っていて、


命の大切さ、尊さは、人の命も動物の命も同じ重みーー


と、啓発しているにも関わらず、


他者に対して攻撃的な感情で居られる方が多いことにも問題を感じていて、


動物のカテゴリーで活躍される方が、人の幸せについても理解を深めていただけると、


正しい優しいになるのではと・・・


私たちは、動物救済という形で、社会が真の正しい優しい社会になるように活動しているということを、





そんな話を、イレーネのフォスターさんであるセリさんと、


よく話していました。


そして今年の6月。


らぶぴは、クロスロードを開所しました。


人の福祉と動物の福祉をクロスオーバーさせながら、


社会が真の優しい社会になるように啓発してゆく取り組みの第一歩です。






社会が当たり前に、正しい優しいになって欲しい。


愛がひとつになって欲しい。




そんな話をし合う、LOVE&PEACEのフォスター咲セリさんが、


この度、


保護猫たちと障がいを持つ人を支援する舞台公演

    「そして、永遠となった。」

を、上演されることになりました。



そして、その公演資金を、クラウドファンディングで、


ご協力を求められています。


そして、クラウドファンディング内で、制作費を除いたお金を、


らぶぴの猫たちと、クロスロードに贈ると、ご協力を呼びかけてくださっています。





もし、宜しければ、


今まで知らなかった世界を覗いてみてください。


そしてもし宜しければ、このプロジェクトを応援してください。




保護猫と障がいを持つ人を支援するチャリティー公演

      「そして、永遠となった」



どうか、宜しくお願いを申し上げます!!!




*****************


✨新しい飼い主さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

image2_20161130102459b52.jpg
このバナーからお買い物していただくと、
ご購入額の0.5%~がらぶぴに支援金として届けられます♡




*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***

| お知らせ | 00:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT