PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おしっこ絞り練習通い猫ちーちゃん(その3)






生きようとするちーちゃんと、




その生を支える人たち。









最近、顔つきが変わってきましたね。(笑)




ちーちゃん。




最初、ちーちゃんと聞いたとき、




う〜〜〜ん😅




ちょっと微妙。




なんて言ってなんですが、




それなりに、ちーちゃんというお名前が似合うような雰囲気を




漂わせてきましたね。(笑)














お世話レクチャー第2週目に入り、




朝晩通ってくださるボランティアさんも、結構大変。




朝は、9時半、夜は23時半くらいにお越しいただき、




はじめは自分たちで抜いていただき、最後残っている分を抜く。









藏田は夜の方が次の予定が無いのでゆっくりレクチャーできるけれど




なんせ、深夜なもんで、早くお帰りいただくてはならないし、




みなさんの身体の疲れも感じていたし、




先週木曜日に、カテーテルの入れ方をお伝えさせていただきました。









この日の夜は、入れるのは藏田で、シリンジでオシッコを抜く感触や、




必要なものは立たずに取れるように、自分の周りに置いておくことなど、




(慣れてきたら抱いて移動できますから。笑)









みなさん、そうなんですけど、




4本の指の平で握って、いっぱいまで引っ張る、が最初できなくて、









でも、これはやるうちにどのやり方がやりやすいか、




自分スタイルができあがってくるので、




トライアンドエラーを繰り返しながら上達するしか無いわけで、




要点だけお伝えし、サイズ合わせをしました。




藏田は真ん中のサイズが使いやすいのですが、




ボランティアさんは10mlが一番使いやすいようでした。









これは、ぴーたんの遺品です。^^;




役に立って、良かった♪




そして、一度翌朝から、うちに来てくださる前に、圧迫排尿でも導尿でも良いので、




トライしてから来てくださるようにお願いしました。













そしたら✨✨✨




おできになったんです!




初めて、光が見えたとおっしゃられていました。









このまま出来なかったらどうしょう・・・・・



と、不安だった胸の内を話されていました。









藏田も、大抵の猫はなんとかなるのですが、



ぴー助だけは、絞りにくく、最初、本当に追い込まれました。



だから、そのお気持ち、本当によくわかります。




獣医でさえ診察時間外でなければ圧迫排尿や、摘便ができなかったぴー助を抱え、




先生と悩みましたし、追い込まれました。




あのとき、このカテーテルが、一筋の光に見えましたし、




神様に見えました。(笑)




だから、すごーくわかります。











ちーちゃんは、今、この表情からおわかりいただけるように、




信頼しきって、ボランティアさんに身を委ねています。




この地域に流れ着いてきた当初からは、とてもじゃないけれど、




触るだとか、抱くだとか、できない猫で、そばに来ても一定の距離を保っていたちーちゃん。




そのうち、手術を、と考えられていた矢先の、事故でした。







事故をして最初の1週間を、センターで過ごしています。




普通の猫なら、この時点で、亡くなっています。




ボランティアさん達が探し、センターへ問い合わせ、




迎えに行かれたときは、瀕死の重態。




生きられないだろうと思いながらも、医療にかけてくださった一週間。




はじめは安楽死の相談でお越しになられたボランティアさん。




でも、今、こうして、日に日に元気になってきたちーちゃんの尊い生を




今後の不安を抱えながらも、噛み締められています。








今、お世話をメインで引き受けられているボランティアさんが肺がんで、昨年夏に大きい手術をされていて、




健康上の不安を抱えられています。




疲れやすいのですよ。




今でも、雨の日も風の日も、どんな悪天候でも、待っている猫達にご飯を届けに行かれる。






うちは手術のご依頼をよくいただきますが・・・・・




手術後、その子達のお世話を親身になってできる方は、実はごく一握りなんです。




で、結局、そうゆう方だから、できてしまうし、抱えられてしまうんですが、




今、お世話されれている猫達への出前も、体力が続く限り、続けられるよう、おすすめしています。




それが、この方の、元気のみなもと。^^





なにかあったときは、その子達のことは考えるから、心配しないようにと




お伝えしています。




長くなりました。




お読みいただき、ありがとうございます✨







*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨毎日の「いいね!」と「シェア」で活動を応援してください♪✨

gooddo

スマホ、パソコン、タブレットから♪
1日1回、上記アドレスページの「応援する」クリックだけで
らぶぴの活動を応援していただけます♡



*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 藏田雑記 | 21:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT