PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人馴れ過ぎる猫たち

藏田です。



肌寒くなりました。



もう、施設の衣替えの時期です。^^






最近、猫が増えました。



おぉぉぉ・・・・・・・💧



っと思いきや、





見渡すと、結構、人との暮らしの楽しみ方、幸せを知っている子達が沢山居ます。



だけれども、ガーデンでは、一対一の関係にはなかなかなることができません。



どうか、そんな猫たちの願いを叶えてやっていただえませんでしょうか!!!





今日は、初対面の人でも「触ってよいぞ❤️」と言ってくれる子達特集!!!





❤️キジくん(1歳半・オス・他猫共生OK)







❤️たぬ(5~8歳・オス・他猫共生OK・猫エイズキャリアー)







❤️そら(6ヶ月・オス・他猫共生OK・猫エイズキャリアー)

sora1.jpg

sora2.jpg




❤️みいみい(5歳・メス・他猫共生わかりません・猫白血病キャリアー)

miimii1.jpg

miimii3.jpg






❤️ぷー(12歳・オス・他猫共生NG・腎臓の数値が少し正常値を出ていますが元気です)

pu1.jpg

pu2.jpg





❤️ふじお(8歳・オス・多頭飼いには向いていませんが、パートナー次第で他猫共生OK)







❤️さー(8歳・メス・他猫共生OK)







❤️クー(7歳・メス・他猫共生OK)







❤️ナナ(15歳以上・メス・他猫共生OK・腎臓の数値が少し正常値を出ていますが元気です)
特記:視力の低下、足取りに、かなりの高齢も予測されますが、過剰なことをせずに、このまま余生をまったり行かせてあげたいです。預かりも可能です。どうかナナちゃんに、一般家庭で余生を過ごすことができますように、お力をお貸しください!









✨キャリアーについて✨
すみません・・・
学術上のことではなく、実践の場での話になってしまいますが・・・^^;

はっきり言って、猫は全般的に「環境と育て方」です。

インターネットや飼育本などには、病気の説明として、ストレスをかけないように・・・という記述をよく見ますが、これは猫の特性から環境重視なだけで、

過保護にするとか、腫れ物に触るように扱うのではなく、

普通に大切に育てることができたら、ずーっと無症状のまま元気に寿命をまっとうしてくれる子が沢山居すことを知ってくあげてださい!!!


正しい理解が普及せず、ご縁を授かれない子が多く居る現状に、心が痛みます。
と同時に、我々の力不足を痛感しています。


1匹飼いの方なら、まったく感染の心配もないでしょうし、

病気になるときは、キャリアーの子でもキャリアーではない子でも、同じです。



どうか、キャリアーの子たちに、心を、眼を、向けてやっていただけませんでしょうか!!!




表題からずれた内容になってきましたが・・・😅



らぶぴの人馴れしすぎていて淋しい想いをしている子たち!!!



どうか、宜しくお願いいたします!!!!!



里親システム
http://lovepeacepraysatooya.blog.fc2.com/blog-category-7.html



をご確認の上、見学のお申し込み、お問い合わせ、



お待ちいたしております!!!!!



*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

gooddo

毎日の「いいね!」と「シェア」で
らぶぴの活動を応援していただけます♡




*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 藏田雑記 | 13:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT