PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

投薬、お手入れの様子

スタッフ・モカです(^^)

今日はらぶぴの投薬・お手入れの様子をご紹介したいと思います!

投薬の際のポイントなども載せますので、皆様のお家の猫ちゃんの参考になれば嬉しいです!

今日の相棒はかっぱやんです。

かっぱやん、今日はよろしくね!







かっぱやん「なんのこと?」

モカ「…(^^;;」

かっぱやんの反応はさておき、始めていきます。

まずは、抵抗されても猫も人も怪我をしないように伸びている爪をカットしていきます。







大人しいかっぱやんは後ろから抱え込む状態でできます。
(後半はいやがり始めるので、他の方に抱っこしてもらうこともあります。この日は1人で頑張りました)

お家で爪切りをされる時は、1人抱っこ係、1人爪切り係と2人がかりで行われた方がスムーズです♪

抱っこ係さんは、両手両足をしっかり持って抱っこすることがポイントです(*^_^*)

さて、いよいよ、投薬です。

経口投与のため、お口を開けさせます。

私は右利きなので、右利きバージョンでご説明します。

まず、右手で顎をぐいっと上に上げます。







次に、左手で頭を持ちます。

持つ場所は、目の横の頬骨です。







力を入れると痛くて暴れるので、あくまでも掴むということを意識なさってください。

頭を掴んだら、素早く顎を支えていた右手を外し、人差し指と親指で錠剤を持ち、中指で口をそっと開けます。

口を開けたら、錠剤を口の中へ。







飲み込むまで頭は掴んだままです。

飲み込んだら離してあげてください。

これは+αですが、人と同じように喉に錠剤が引っかからないよう、シリンジでお水をあげます。







誤飲しないよう、シリンジの先を上顎にあててお水を流し込みます。

これで投薬は終了です(^^)

点眼

頭を掴んでそっと上を向かせます。







向かせたらそのまま点眼をします。



右目、



左目。





点眼後すぐに解放してしまうと、せっかくの点眼液がこぼれてしまいます。

そのため、点眼後はしばらく上を向かせたままにします。

お耳掃除

皆様は動物病院さんで耳掃除をしていただくかと思います。

それでかまいません。

綿棒で外耳道を傷つけることもありますので動物病院さんに任せるのが一番安心です。

ここでは日々のこういったお手入れもお世話の1つなので、スタッフ・モカ、かっぱやんのために頑張ります(笑)





かっぱやんは拘束が本当に嫌いで、じっとしていられません。耳掃除の途中で逃げようとするので、足で挟みます。
(もちろん痛くないよう、苦しくないように挟みます)

右手に耳の洗浄液を持ち、





ドバーッと、

入れちゃいます(*≧∀≦*)







そして、耳道を軽く揉み揉みし、綿棒で外耳道を傷つけぬよう優しく汚れをとります。







綿棒で汚れが取れたら仕上げにティッシュで軽くトントンと拭きます。

左耳も同じ要領で行い、終了です。

らぶぴの投薬・お手入れの様子でした~

相棒のかっぱやん、そして、撮影を担当してくださったスタッフ・まりさん、ありがとうございました(*´ω`*)







お疲れ様!

ゆっくり休んでね!!!





*****************
藏田より♪
モカちゃんはまだ学生の頃、卒業のための研修で当会に連絡をいただいたことからご縁が繋がりました。
動物の専門学校に行っていたのですが、あれからはや5年・・・。
うちは雇用が無いため就職ができないので、うちのホームドクターの病院を紹介したのが始まりです。

大阪の学校へ通い、学校が終わってから病院へ。

当時まだ20歳の方が、どえらい根性のあるツワモノ。

先生も厳しいし、藏田もモカちゃんには高いレベルを要求するし、どこで息抜く暇があるのだろうと思うのですが、趣味はどうぶつのために何かしていること。
今時珍しい・・・根性の持ち主。
本当に貴重な人材です。

気甲斐性もある分、苦労も多いと思うけれど、大きく育つと思います。

いつもありがとね、モカちゃん。^^

一緒に磨きあって、ずっと成長していこう。

今後とも、よろしくね♪


*****************


✨里親さんとの出逢いを待っている子達の一覧はこちら✨

image9876543_20161130104648ee8.jpg 

ぜひ、見てね♡





✨活動を応援してください♪✨

image2_20161130102459b52.jpg
このバナーからお買い物していただくと、
ご購入額の0.5%〜がらぶぴに支援金として届けられます♡




*****************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| スタッフ雑記 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT