PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年を支えてくださいました全ての皆様へ


(先日、スタッフの今年一年の労を労う忘年会の光景。もっと集まったのですが、恥ずかしがりさんで出てくれません。^^;))





2016年最後の今日が、もう少しで終わり、





新年を迎えようとしています。





らぶぴの活動は、ご支援者さまあってこそ。





スタッフあってこそ。




1頭の猫を保護することができ、医療をかけられ、保護施設で日々のお世話をしながら、里親さんにバトンを渡すことができます。




らぶぴの常時保護している頭数は多くありません。




下手をすれば、個人の方でもこれくらいの頭数を飼われている方もおられると思います。




なので、普段、大きな声で、ご協力のお願いをさせていただくことも心苦しいときもありますが、今年一年、外と内を見渡して改めて思うのは・・・




このまま理想の施設作り、らぶぴ作りを目指します。




少ない頭数に多人数で手厚くお世話をしながら、早期に里子に送り出すことができ、また次のいのちを保護していくことができるらぶぴにしていくこと。




それに尽きます。




そんな贅沢な理想を申しておりますが・・・・・・




それが猫たちの一番の安全に繋がるのです。




引き続き同じ想いのもと、来年も頑張りたいと思っておりますので、どうか新しい年2017年もらぶぴの保護猫たちの応援をしていただけますよう、お願いを申し上げます。




今年一年、多大なるご支援をいただきましたすべての皆様に、心からお礼申し上げます。




本当に、ありがとうございました!!!

| 藏田雑記 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT