PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新入り子猫ちゃん、ホルネル症候群。

先日の記事でご報告させていただいた、




カラスにつつかれていたかも知れない、茶白の子猫、仮の名を「らんらん♪」としました。





そのらんらん♪





大事をとって入院させていただいてきました。







体重750g。







外傷しているため、目の機能チェックと症状チェック。







お口の中チェック。







顎がずれていないかのチェック。







噛み合わせのチェック。







採血して、結果待ち。







点滴をしていただきました。







うーむ。




元気が無いのには違いないんだけど、ノーマルじゃない。







血やら汚れやら綺麗にしていただいて、腫れているところを少し膿み出しのためについていただきました。






外傷しているところはあかいところですね。




先生の診察によると、




受傷部位が眼の神経と脳の神経と間くらいにあり、その近くで炎症を起こしていること。




そのために、交感神経と副交感神経の接合機能が上手く働かず、全体的な運動機能がおかしくなっていると思われること。




眼もふさがってくること、顔の表情がかしいこと。




など、仰られていました。







これは、視神経の交感神経と副交感神経を接合させる点眼後。






びっくりするほど眼が開いていました。











かわいい。^^











でも、しんどそうだ・・・・・・










今は、視神経だけでなく、全体的に運動失調になっているので、大事をとって入院をお願いさせていただきました。









中の膿み、感染を抑えつつ、日に2回ほど視神経を働かせ、癒着したりしないようにして、




経過を診ていただくことになりました。




ここしばらくお天気が優れず、この雨では、あのまま外に居ていたら間違いなくこの子の場合は命を落としていたと思います。




みtけてもらえて本当に良かった!!!




血液検査の結果、栄養状態が良くない以外は悪いところはありませんでした。




ウイルス検査も陰性でした。




ちょっと入院して、しっかり元気になりますように!




食欲もありますし、自分でも食べはしますが上手く食べられていないという感じなので、良くなるにつれ、全身状態は良くなると思います。^^




らんらん!!!




頑張ろうぜ!




もう安心して、少し眠りなさい♪








***************************************


ポチッとして頂けると、励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログへ






***************************************

| 藏田雑記 | 17:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT