PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「いのちを救う」チャリティーLIVE 夏Soni




21日、大津市堅田で行われました、
「いのちを救う」チャリティーLIVE 夏Soni

無事、盛況に終了されました!

開催におかれましては、ご関係者の皆様の大変なご尽力と、
イベント趣旨にご賛同してくださいました多くのアーティストの皆様の開催へのお力添え、
そして、その想いを形にして届けようと、ご賛同ご協力くださいました、ご来場くださいました皆様、

が、あったからこその、開催であったと思います。

皆様、本当にお疲れさまでした!!!
本当に、ありがとうございました!!!

現在、国内の動物保護管理センターは、

公の業務として、収容された動物をずっと飼い続ける場所でも、新しい飼い主さんを探す場所でもありませんが、

責任を負うべき人間は、動物保護管理センターに安易に動物を持ち込む人間ではないでしょうか。

動物の殺処分を無くすためには

1、動物を処分する場所と知りながら持ち込む飼い主があとを絶たないことを踏まえると、国民ひとりひとりが意識レベルを向上させること

2、きちんと飼い続けることが出来る飼い主の数より、行き場を失い、殺処分されてしまう動物が多いことを踏まえると、動物の繁殖ビジネスに制限をかけること

3、野良猫の繁殖制限はもちろんのこと、産まれてくるいのちに責任が持てないのであれば繁殖制限手術を徹底すること

4、動物保護管理センターは、収容された動物たちをケアし、新しい飼い主、譲渡先を探すこと

5、愛護団体もペットショップも動物保護管理センターも、動物を新しい飼い主に紹介する上で、譲渡条件となる飼育適性基準の統一をはかること

が、絶対に必要です。

これらのことを啓蒙啓発し、実現していくためにも、このイベントの趣旨が広く社会に伝わっていきますように。

2軒のお店と、どうぶつたちのいのちを救うために集まってくださったアーティストの皆様のアクションから、町内へ広がり、地域へ広がり、社会へ大きく広がっていきますように!!!

貴重な時間と想いを共有させていただきましたすべての皆様に、

心から御礼申しあげます!!!

参加者全員で写真を撮りたかったのですが、物理的に無理でした・・・^^;
ですので、出演者のライブ映像などは、サウスポイント様のフェイスブックページよりご視聴くださいませ!!!

画像は、滋賀の動物問題と第一線で向き合い、取り組んでくださってる、
滋賀県動物愛護推進委員の皆様とセンターボランティア様、参加協力してくださいましたアーティスト、
義心さま、さあちさま、淡海響組さま、の皆様と!

| お知らせ | 09:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT