PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

吉村キャットひょうた、水音、卒業しました!



20日。





雪が積もった滋賀。






さらに北、






大好きな町、近江八幡を目指して、






吉村キャットひょうたと、水音の幸せを見届けてまいりました。







怖がりさんの猫であれば、まずケイジにお入りいただいて・・・
とするのですが、この2匹は見ての通り・・・動じず。






新居の探検にワクワクするかのように、











水音も、






ひょうたも、



多少、欽ちゃん走りになりながらも・・・



恥ずかしいくらい、飛んで跳ねて潜って・・・



それはそれは、楽しそうにしていました。






手作りのにゃんぐるジム。






手作りの玩具。






独り占めのあったかいお膝。







ひょうたと、






水音の幸せを、





無事、見届けてまいりました。




里親様。
素晴らしいご縁をたまわり、本当にありがとうございました。




2匹のこと、どうぞよろしくお願いいたします!!!



いついつまでもご家族皆様が、2匹をお迎えくださったことにより、2匹と共に幸せになってくださいますように!!!










B4.jpeg


あとに続く猫たちのために


「保護動物の里親になる」
1匹が里子に出れば、また新しい命を救うことができます。


「自分に合った方法で活動を支援する」
切迫物資、医療費をはじめとする保護活動費、様々なものを必要としています。


皆様の温かいご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

| 里親決定のお知らせ | 14:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT