PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年末の活動納め

おはようございます。
藏田です。






年末、大晦日。





やっと・・・・・・・・・・・・・・・・・







かっぱの再診に行きましたー!






朝、最低限のことだけして飛び出したのに、受付時間ギリギリ。
道中、遅れるかも知れない宣言の電話を念のためにし、ジャスト12時着。








ずっと、先生も気にしてくださってたのに、遅い再診となり、申し訳なかったです・・・・・・・







で、かっぱ・・・。
糸、はじいて開いてました。








でも、体重は5.6キロと、キープ。
っていうか、ケイジの中ですから運動不足・・・・・・ですよね・・・・・・・




12日に再手術することにしました。




手術方法はふたつほど候補をあげてくださっていました。




今度は人工的なものを縫い合わせる方法を取られると思うのですが、うまく成着してくれたら良いな・・・・・・・




なにせ異物になるので、異物反応がどこまであるかはやってみないとわからないし、このままではいけないし、本猫体力あるし、開腹手術のような負担は無いし、麻酔と術後の疼痛だけの問題だと思うので、やるしかないです。










そして、最終、もう18時回ってしまったけれど、野良猫の師匠のもとへ顔を出すことができました。





18日からご飯が食べられないと21日に電話がかかってきて、藏田親族に22日にご様子伺いに行ってもらいました。




元気にしておられたでと聞きましたが、まぁ・・・そうですね、気持ちで持っておられるんでしょうね・・・




今はもう猫は5匹になりました。




昔は、うちが死んだら、この子ら連れて行くから、どこそこの獣医さんに電話して、なんて言われていましたが・・・




初めて、あと頼むな、と仰られていました。







この子は、べーちゃん。
昨年、迷い込んできた子です。





今はべーちゃんが師匠と寝食を共にする猫。





2時間半ほど居させていただき、帰宅しました。




まだ、もうしばらく、頑張っていただきたいです。

| 藏田雑記 | 11:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT